(048) 711-3951

契約までの流れ

1. 当社が土地を視察
1週間
2. 行政上の諸規制のチェックと風況分析
  • 景観法、農地の転用など
  • 風況を当社のソフトウェアで分析
1〜2週間後、結果が良好の場合
3. 地権者様との契約締結
  • 売買の場合:「土地売買契約書」の締結 → 手付金お支払い
  • 賃貸借の場合:「地上権設定契約書」の締結 → 手付金お支払い
1週間
4. 経済産業省への申請
1ヶ月~3ヶ月
認定書取得
4. 電力会社に発電事業の申請
2ヶ月~4ヵ月
電力会社により接続負担金(概算額)が提示される → 負担金額が事業採算に乗る金額だと判断
5. 電力会社と接続契約を締結
3ヶ月~6ヶ月
6. 行政官庁からの各種許認可の取得
  1. 農地の雑種地への転用の場合: 1.5ヶ月
  2. 地元市町村からの開発許可取得の場合: 2ヶ月
  3. 農振用地(青地)の解除の場合: 6ヶ月
  4. 地目が山林で用地が10,000㎡以上の場合: 大規模林地開発の許認可取得に6ヶ月
すべての許認可の取得完了
2週間程度
7. 土地の残金をお支払い
  1. 土地の残金をお支払する旨を地権者様に郵送でご通知
  2. 土地の売買契約の場合
    (土地の売買代金)-(手付金)に相当する金額をお支払い → 所有権登記
  3. 土地の「地上権設定契約」の場合
    (1年分の地代)-(手付金)に相当する金額をお支払い → 地上権登記
約1ヶ月後
8. 工事日程を地権者様にご連絡

こんな場合は

  • 2項の農地の転用ができない
  • 4項の負担金額が事業採算に乗る金額にならなかった場合
  • 6項の行政官庁からの各種許認可の取得ができない

上記のような事があった場合は、手付金を返金して頂きます。